藤原佐理/詩懐紙の臨書(原文・意訳あり)

詩懐紙(藤原佐理)   「三蹟」と称えられる平安時代の書の名人のひとり、藤原佐理、26歳の書。 その流動する筆線は、同じく三蹟に数えられる小野道風の書よりも変化に富み、藤原行成の書より闊達に筆が動いている。流麗 … 続きを読む 藤原佐理/詩懐紙の臨書(原文・意訳あり)