コトバノヲト

コトバノヲト(言葉の音/言葉ノート)。言葉の音を書きとめたノート、ブログです。書道のことはもちろん、クラシック音楽や登山などの趣味についても紹介しています。

「自由に書いてください」と言われるときほど、表現にかかる責任は大きい。

  「自由に書いてください」 そう言われるときほど、表現にかかる責任は大きいと思っています。 そのときに表現を支えてくれるのは、日々の古典臨書だなと切に感じます。     例えば「こう書いて […]

もっと読む

2018年書道活動総まとめ

おかげさまで今年も一年間も書道活動を続けることができました。 年明けすぐに個展を予定しておりますが、その前にしっかりとこの一年間を振り返ろうということで、作品と活動をまとめました。   去年2017年の年末には […]

もっと読む

個展のお知らせ【2019/1/7(月)-12(土)@銀座】

2019年最初の個展開催します。 新年の幕開けは、ぜひ書と共に。 どんどんご案内していきますのでよろしくお願いします。   小杉 卓 個展『middle』 ◆2019年1月7日(月)ー12日(土) ◆ART F […]

もっと読む

モダンダンスとの創作

モダンダンスとの創作。 揮毫したのは 「百花繚乱」と古今和歌集の和歌。     今回は「冬」と「賀歌」から3つの和歌を選びました。   「冬ながら空より花のちりくるは 雲のあなたは春にやある […]

もっと読む

書道の練習スタイルを変えて一年。気付いたこと。

練習スタイルを変えて一年。気付いたこと。 書道の練習というと、同じ文字を何十枚も書くというイメージが強いですよね。   もちろんそういう練習も大切なんですが、個人的には「それだけでいいの?」と疑問を持っているところでもあ […]

もっと読む

コワーキングスペース「五番地」ロゴデザイン

鈴木 太郎 (Taro Suzuki)さんが経営する山梨県南部町の古民家コワーキングスペース『五番地』。 ロゴをデザインさせていただきました。   五番地の”五”を、その背後にそびえる”富士山”のイメージに書き […]

もっと読む

『手で書く』ことは、小さな満足を手に入れること。

小さな満足を感じられる時代   人が何に満足するかというのは、その人が何を求めているのかということでもあります。   戦後から平成前半の時代、多くの人は“レール”に乗ることを求めました。いい大学、企業 […]

もっと読む